星の話 -STAR NAVIGATION

アクセスカウンタ

zoom RSS 人類は孤独な存在ではない

<<   作成日時 : 2011/08/12 20:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

【星の話-3】
8月5日、米国の科学雑誌「サイエンス」に、
火星に水の流れが存在している手がかりが得られたと掲載されました。
科学の進歩が、星の素顔をすこしずつ解明していきます。
しかし星は子供の頃より遠い存在になったような気がします。
経済原理という尺度の下で、
星にまつわる数々の物語が風化していきました。
お金にならない物語は、伝承する価値がないと言わんばかりに・・・。
海を渡った古代ポリネシアの人々、ナスカの地上絵を描いた人々。
彼らは宇宙の摂理を探求し、交信を試み、
自分たちの生活が夜空の星と連携しているという宇宙観をもっていました。
私たちは“何か”と引き換えに、
その宇宙感を失なおうとしているのかもしれません。
8月9日、長崎に原爆が落とされたこの日、帰省先からANAで上京しました。
その機体に書かれたSTAR ALLIANCEの文字。
航空会社の経済的思惑は別として、宇宙の摂理の一部でしかない地球。
他の星からこの地球の出来事はどう見えているのでしょうか?
8月12日、NASAが生命の設計図ともいえるDNAの基となる物質を、
隕石から見つけたと発表しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人類は孤独な存在ではない 星の話 -STAR NAVIGATION/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる