アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「秋」のブログ記事

みんなの「秋」ブログ


コスモス

2011/10/24 01:07
画像

【星の話-16】
30年前『COSMOS』という本が話題になりました。
しかし上下巻を読み終えることなく本棚へ。
23年前『ホーキング、宇宙を語る』が大ヒット!
さっぱり内容を理解できず本棚へ。
通勤途上の道端にコスモスが咲くここ数日、
ニュートリノが光より早いといか、
134億年前の宇宙最初の光を観測したとか
難解なニュースが話題になっています。
花のコスモスも由来は宇宙と同じで、
秩序とか調和を意味するギリシャ語が語源です。
『COSMOS』の著者カール・セイガンは、
かつて、科学を単純化しすぎている、と批判された時、
「科学者が考えているより民衆は賢い」と答えました。
しかし私がくじけた雑誌がもう一冊。
その雑誌には『サルでも解るビッグバン』
という特集が掲載されていました。
サル以下となってしまった私はあの時、
コスモスの反対語がカオス(混沌)であることを、
身をもって体験したのでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台風

2011/09/26 00:34
画像

【星の話-13】
シーカヤックで、久しぶりに海に出ました。
今年は台風のために波が高い週末が多く、久しぶりの海でした。
台風12号の後、茅ヶ崎の海岸には紀伊半島の大木が流れ着きました。
台風15号では、茅ヶ崎の家内の実家の天窓が2枚、強風で吹き飛びました。
... ちなみにこの天窓、重量が30kgもあります。
3連休の海岸にも、多くの漂流物が打ち上げられていました。
日本では12号、15号と番号で呼ぶ台風ですが、
14カ国が加盟する台風委員会によって名前もつけられています。
カンボジアが命名した「ダムレイ」(像)を皮切りに、
140の名前が事前に決められ、使い終わったら再び最初に戻ります。
その中の10個は日本の命名ですが、その名は
「てんびん座」「やぎ座」「うさぎ座」など
星座の名前がつけられています。
アジアで馴染みのある名前にし、
防災意識を高めようという配慮だそうです。
しかし「かじき座」「かんむり座」「くじら座」「コップ座」「コンパス座」「とかげ座」「わし座」と言われても、
幾つかはあまり馴染みがないのですが・・・。
例年、台風が過ぎた秋の海は透明度が増し、
シーカヤックには格好の季節となります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「秋」ブログ

星の話 -STAR NAVIGATION 秋のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる